北習志野リーガルオフィス

  • GooglePlus
  • Facebook
  • Twitter

047-404-1231
営業時間 平日 10:00~18:00
営業時間外・休日は、事前予約により対応可

お問い合わせ

Menu

相続手続きでは法定相続情報証明を使用しましょう

Home > 相続手続きでは法定相続情報証明を使用しましょう

相続では、誰が相続人かを確認する必要があります。

法定相続情報証明は、法務局に戸籍等の一定の相続関係を証する書類を提出することにより
相続人が誰であるかを確認することができる証明書となります。

一般的にどのようにして相続人を確認するのかといえば、
被相続人の出生から死亡までの戸籍・除籍・原戸籍を取り寄せて確認します。

この戸籍収集は、被相続人が記載された戸籍の本籍地をずっと遡っていきます。
昔の人は、引っ越しする際に、住所移転と本籍地の転籍を一緒にしているケースがあり、
複数の市区町村の戸籍を集める必要があることもあります。

被相続人と相続人の戸籍が揃い、遺産分割協議ができたら、各金融機関や法務局で相続手続きをします。

各金融機関等も誰が相続人かを確認する必要があるので、相続手続きの際に、戸籍等の書類を提出します。

いくつもの金融機関等で手続きをするのであれば、その都度、戸籍を提出する必要があり、
非常に煩雑であることから、戸籍等の代わりとして法定相続情報証明を提出して対応します。

相続手続きでは、法定相続情報証明を使用しましょう。

       

北習志野リーガルオフィス
司法書士 稲元 真一

稲元真一 司法書士への相談や依頼は、一生のうちに数回程度しかないと思います。
そのため、手続きの流れや費用をはじめ、法律の専門的なことは苦手だったり、不安やわからないことが多いかと思います。
当事務所では、難しい法律用語をできる限り使わずに、わかりやすい説明を心がけております。
「親切丁寧な対応」と「迅速・適切な法的サービス」を提供してお客さまのニーズにお応え致します。
千葉県船橋市を中心として千葉県全域から幅広いご相談・ご依頼を受けております。
相談は完全予約制です。事前のご予約により夜間・土日祝日も対応しております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

       

北習志野リーガルオフィス

電話番号
047-404-1231
所在地
         
千葉県船橋市習志野台2丁目49番15号
波切ビル504